So-net無料ブログ作成

▲ジョンオブゴット(john of god )に会いに ②巻。 [日記]

Resized_Resized_20171010_071229.jpg

日本からブラジルは、かなりの時差があり、地球の裏側に行くと
いう事で、やはり、飛行時間は、一日以上かかる。今回、ドバイ

経由でブラジルに行ったが、飛行機の中では、横になる事ができ
ないので、非常に疲れる。ジョンオブゴットに会いに行く人の中

には、不治の病を治しに行く人も行くので、日本からブラジルの
移動時間は、かなりしんどいかもしれない。

費用に関しても、滞在費や、移動費も嵩むので、簡単には行けな
いが、やはり、何もしないでそのままより、行動することによっ

て前に進むことができる。自分もその気持ちで今回、ツアーとい
う形で参加し、ブラジルに向かった。しかし、病気持ちの人は、

一人で行くことは、難しいかもしれないが、自分が思ったことは、
一人で行った方が、真剣みが増すということで、自分の願いや思

いが、現実実を帯びるような気もする。ポルトガル語の問題や、
交通や治安の問題もあるが、英語ができれば、普通にブラジルま

で普通に行けるだろうということは今回、実感したことだ。一度
、経験のない国に行くことにより、状況を把握できれば、2回目

は自分で行けるという感覚はある。
次に行くときは、一人でチャレンジしてみようという感覚を今回

のツアーで思ったことだ・・・・。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

▲ジョンオブゴット(John of god)に会いに ①巻 [日記]

ジョンオブゴットとは世界的ヒーラーであり、簡単に言うと不治の病
もヒーリングにより、治癒した人である。

以前は、ジョンオブゴットという人は知らなかったが、ある人からの
情報で、ジョンオブゴットという存在をしった。

ジョンオブゴットで有名な話は、ペルーフジモリ大統領の腕の筋萎縮
症と彼の息子さんの精神障害を治癒したのが有名であり、ペルー政府

より名誉勲章を与えられたほどだ。世間一般に認められてない霊感者
は多いが、このジョンオブゴットは、世間に認められている「ミディア

ム」という存在らしい。それは、ジョンオブゴットが体をエンジタージ
たる者(過去の著名な医者など)に貸し、それで人々を治癒するという。

異次元過ぎて、わけがわからないが。様々な情報から、病気が治るか
治らないかは、やはり、その人の気持ちの在り方や強さによるという事

もあるとの事。目の見えない人が、ジョンオブゴットのoperation(手術)
により、光を取り戻す。逆に治らない人もいる。それは、学びの為に、

目が見えないことがその人に取って必要なのかもしれないし、過去世で
行った悪行かもしれない。また、贅沢な生活をしていた人が、病気にな

り、また治ったら、贅沢な生活をしようと考えている人には手はかさない
だろう。やはり、謙虚なや感謝という気持ちは治癒の為には、必要だと

思う。様々な国で、ジョンオブゴットのツアーを行っているが、ある
ドイツ人ツアーガイドは、ジョンオブゴットの手術に関しては、無償で

提供されるが、そのドイツ人ツアーガイドは、手術に関して、400ドル
という値段で、自分の顧客に提供していたらしいという。そのドイツ人

ツアーガイドは、ジョンオブゴットのメインのホールで突然倒れたと
いう。やはり、悪いことは、あの聖地ではできないのだろう。

この地は、ブラジルのカーサ(Casa)という場所にあり、ジョンオブ
ゴットは、ミディアムであり、ジョンオブゴットの体を使って治癒する

霊の様な存在がエンジタージという存在らしいが、そのエンジタージは
多数体あるが、その全てをまとめあげるのがドムイナーシオロヨラという

存在。





nice!(0)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ