So-net無料ブログ作成
検索選択


▲詐欺に注意 in Australia 。 [日記]

IMG_0582.JPG

詐欺に注意。人間は見た目では判断できない。一見、人が良さそうな
人間が詐欺師であったりする。

シドニーには様々な人種がいる。オーストラリア人はもちろんではあ
るが、韓国人、日本人、中国人、タイ人、インドネシア人などが多い。

2016年、初めの話にはなるが、友達を通じて、投資話の話がきた
ビジネスをやるから投資して欲しいということ。その人物は上の写真

であるが、この人物は、その友人と3年くらい一緒に住んでいたとい
う。以前に他の投資話で、その友人は、いくらか投資して、実際に月

単位でお金を受け取っていた。そのことにより、完全にその人物を信
用していたのだろう。今度は、カラオケショップマッサージショップ

をするから、投資しないかという話。その人物と会ったが、実際に感
じの良い人物であったというのはある。完全に友人はその人物を信用

しきっている様子ではあり、その友人も9万ドルくらいを投資すると
いう。この投資話は、自分だけではなく。他の人間にも広げていて、

被害者は自分も含めて、4人。合計、1000万以上だろう。色々と
調べてみると彼は、過去にも同じ様な話、以前は、両親の治療費名目で、

20人くらいからかなりの金額をだましたという。この人物は自分に
は、永住権を買ったというでたらめの話をしていたのを覚えている。

この詐欺師の手口は、こちらから連絡すると逃げる様子もなく、積極的
に連絡してくるのが特徴であり、弟も存在し、兄弟で詐欺師らしい。

結局は、不法滞在で長く滞在していたのだろう。カラオケショップは
オープンしたが、経営がうまくいかず、全て溶かした様な話はしていた

が、この人物は、実際、カラオケショップなどオープンしてはいなかっ
た。こちらは、あまり刺激すると逃げる恐れがあったので、それを明

かさずいたが、最後は、警察にみずから、いったかなんかで、imigration

centre に少しの間、滞在し、強制送還。一度、面会にいったが、嘘ばか
りほざきながら、のさばってはいた。imigration centre にいくと、厳重

であり、録音の類はできない。様々な人間を騙していたので、この人物
は空港から、直接帰ることもできないらしい。名前も年齢も偽って暮ら

していたという。その後、この人物は強制送還され、韓国で誰かが訴え
たらしいが、その後、不明。自分自身は、2万ドルくらい吹っ飛んだ・・・

金を貸すというのは、どんな親しい人間でもすることではないという事
はいっておきたい。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

▲シドニーマッサージ。 [日記]

IMG_0867.JPG

シドニーにはマッサージショップが多くある。その中で、やはり多い
のはタイマッサージであり、いたるところにある。そのマッサージ

ショップでも、ノーマルマッサージやアブノーマルマッサージショップ
があり、見た目は、ノーマルマッサージショップであるのに、中は

アブノーマルだったりする店がある。普通に来る客は、驚くだろう。
スタッフはたいがいタイ人ではあるが、多国籍であり、タイ人も美人

は多い。750のジョージストリートにある、マッサージショップに
行ったことがあるが、見た目は普通のマッサージショップで、

マッサージリストも普通のメニューで、30分で40ドルという価格。
マッサージスタッフも指名はでき、部屋に入ると、パンツだけ残し、

ベットに横たわり、マッサージスタッフを待つ、女性が入ってきて、
それから、パンツも脱いでと要求され、全裸状態。オイルマッサージを

し、最初は、背中をマッサージするが、それから、仰向けを要求され、
仰向けになったら、前が見えると思いながらも、仰向けになり、それ

から、スペシャルをしたいか?

と要求してくる。値段は全裸になって、手でするのが、50ドルで手
だけだと20ドルだという。ある意味マッサージではあるが。

このような店がシドニーでは多い、確かに、普通の店よりは、需要があ
りそうではある。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

▲シドニーMartin Place(マーティンプレース) [日記]

写真.JPG

15日の朝、シドニーのlindt cafeにてテロがあった。深夜2時には店の中で銃声
があったということで、警察が突入した。犯人は射殺され、一般人2名がなく

なった。短なところで、テロがあったということで、驚きではあり、事件当日
は、近辺の店はほぼ閉鎖されるという事体だ。シドニーは、オーストラリア

大の都市であるので、それだけ事件が起きる可能性はあるのは確かだ。今回、
豪州が米国と共に、なにかに協力したということで、以前からテロが起こる

写真 (1).JPG

確率があるということは、日本領事館から知らされていたが、実際、起きてし
まった。現在、アボット首相であるが、やはり、女性首相のギラードの方が、

攻撃的ではない分良いとは思う。事件後は多くの人々が現場に花を手向けてい
る。事件から数日たつがその名残はまだある。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

▲電子書籍。 [日記]

最近では、デジタル化が進むことにより、本までもがデジタル化している
という。海外に滞在することにより、日本の書籍を手にいれるということ

は、至難であり、そういった中で電子書籍は、かなりメリットがある。ア
マゾンなどで本を購入するとなると、住所が必要になってくる。旅などし

ていると電子書籍というのは、非常に便利であり、数分で読みたい本を読
むことができる。時間短縮、効率化が進むことにより、生活は便利になっ

ているというのはある。個人的に、電子書籍は最近、導入してみて、カラ
ーであり、改めて便利だと痛感した。ホリエモンいわく、デジタル化は限

りなく、ゼロに近づくことで、本であれば、電子書籍、音楽であれば、CD
からダウンロードで一発である。お金であれば、カードでピッといった感じ

ではあるだろう。私が使っているのは、kinopoyといって、紀伊國屋書店の
もので、詳しくは知らないが色々と種類はあるみたい。一度はまると紙の本

は使いたくないと思ってしまう。紙の本は荷物なるので海外暮らしには、不
便ではある。



タグ:電子書籍
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

▲ハングリージャック。 [日記]

写真.JPG

オーストラリアは日本とは違い、ハングリージャックが普及している。マック
ハングリージャックよりは高め設定であり、ハングリージャック方が入りやすい

感はある。日本でハングリージャックなんか見たことがないような?というかマ
クドナルドに圧倒的されているようではある。日本のマクドナルドに以前、久し

ぶりにいったが、メニューが単純だなという様子を覚えた。オーストラリアより
メニューがないのではないかという感じだった覚えがある。オーストラリアのハ

ングリージャックの方が、品数があるようではあるが、衛生面や顧客対応はかな
り違う。言葉が文化をつくるような感じだとは思う。英語では、日本語のような

礼儀正しい言葉などないし。
ハングリージャックにいったが、確かにバーベキューチーズバーガーを頼んだが、

中身はベーコンダブルチーズバーガーであり、これがただのハンバーガーであれ
ば、返品したが、値段が高いものであったので、何も応えず、そのまま食べた。

食べてみて、違うなというのを認識したので、返品する必要もないとは思ったが。
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

▲路上ライブ。 [日記]

写真 (21).JPG

日本も都心に行けば、路上ライブを行っている。オーストラリアでも同じで、様々
な人種が路上ライブを行っているというのはある。それは、歌を歌っているだけで

はなく、手品をしたり、宗教の演説をしたりと様々である。シドニーだったり、ブ
リスベンだったり、大きな都市にはそういった光景をよく見る。それで、メジャー

デビューする人もいるのだろうか?路上ライブによって、お金を稼いでいる人も多
いとは思うが、同じ場所で、行うとなるとやはり、飽きられるというのはある。

今回、目にした路上ライブは、小学生低学年くらいの子供で、マイケルジャクソン
のABCとかいう歌を歌っていた。歌がうまかったので、人が集まっていたというの

はある。子供だからというのもあるのだろう。これが大人なっていったら、どうい
った対応になるのだろうか?とは思ったが、一人の子供が歌を歌い、もう一人が曲

を調節しているようで、かなりの人を集めていた。大勢の中で、路上ライブをする
ことで、恥ずかしい感情というのがあるとは思うが、特に大人はそのように感じる

とは思う。このような勇気があるのならば、なんでもできるとは思う。
タグ:路上ライブ
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

▲ラーメン in Sydney . [日記]

写真 (15).JPG

オーストラリアで特にに栄えている都市というのがシドニー。オーストラリア
人口は約2300万人。その中で人口が一番多いのがシドニーであり、400万人

以上ともいわれている。人口が多いが首都ではなく首都はキャンベラである。
日本であれば、人口が最も多いのは、東京であり、首都も東京ということで、

そのように考えると、シドニーが首都だと勘違いする人も多いという。よく
クイズ番組で問題になる問題でもある。やはり、人口が多いところの方が、

ビジネスをやるにはもってこいというのはある。住みやすいか住みにくいか
といえば、住みにくいというのはあるが、特に家賃などが高いし、騒音、汚

写真 (16).JPG

いということが挙げられる。そこで、最近では日本ラーメンが普及し始めて
いて、日本人経営ということで、日本と遜色ない味ではある。味に関しては、

過もなく不可もない味であり、値段は日本より若干、高めである。MSGをい
れたり入れなかったりで、味が大きく変わるというのはあるが、実際、MSG

入りの方が良い味ではあるが、人によっては、使いたくなかったり、使った
りと様々。日本では、使わないというのが主流ではあるが、なぜか?

体に悪いからだとか聞くが、人によっては特に害はないという。最近では
丸亀製麺のようなスタイルの店も増え、ワーホリが多いので、サービスする

までの工程が難しくない様に設定しているのだろう。シドニーではラーメン
はやはり無難なビジネスではあると思う。

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

▲豪華客船 in Sydney . [日記]

写真 (8).JPG

豪華客船と言えば、タイタニックだろうか?実際、生で豪華客船を見たのは初だ。
凄まじい大きさ圧倒された。シドニーでは毎年、この時期にこのような豪華客船

が見られるという。このような豪華客船に乗れるのは、やはり金持ちしかいない
だろう。

この豪華客船、何度かこの場所に訪れたが、頻繁に見るというのはある。出ては
入ったりと繰り返しているのだろうか??非常に不思議ではあるが、世界を旅し

ているわけではないのだろうか?その豪華客船上ではスポーツもできる様な様子
でもあり、一年中、そこで暮らすことも可能だろう。

基本、シドニーは首都ではないが、オーストラリアで一番、栄えている街という
のはある。ということで必然的に金持ちが多いのだろう。

この豪華客船が出入りするの納得できるというのはある。しかし、この豪華客船
作るのにどの位の年月を費やしたのだろうか?そして、どこで、どのように作っ

たのだろうかという疑問が生じるが、頭がパニックになりそうなので、考えるの
はよそうと思う。

この豪華客船に乗る為にはいくらくらいかかるのだろうと思うが、一度は乗って
世界中を旅してみたいところだ。

タグ:豪華客船
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ