So-net無料ブログ作成
検索選択


▲北陸新幹線が開通、東京~金沢を2時間半で。 [経済]



北陸新幹線が開通をした。東京金沢間を2時間半で行くという。かなりの
スピードであるが、これであれば、出張の人であれば、毎日、通勤ができそ

うな距離である。早いことは良いが、多少長い時間で、旅をするというのも
有意義であるのは間違いない。今度は海外に行くのに時間短縮したら、

逆に旅の有意義というのがなくなるかもしれない。今回、北陸新幹線が開通
したということで、最高時速260キロまで出るという。ここまで早いと景色を

見る余裕さえなくなりそうだ。オーストラリアは大きな大陸であり、日本の何倍
もある。日本ではそこまで他の県に移動したことはないが、オーストラリアで

は良く都市を移動するので、長距離というものに慣れているが、よく考えると
日本の方がはるかに小さいので、北海道から沖縄まで縦断というのは、対し

た距離に感じなくなるだろうとは思う。新幹線はどこまで時間短縮が進むの
だろうか?
タグ:北陸新幹線

▲中国国営紙が日本の温水洗浄便座に言及。 [経済]



中国国営紙が日本の便器に言及している。確かに日本の便器は快適だという
のはある。それは、やはり音がついていたり、シャワーなどがついているという

ことで、人間でいうとかなり過保護な便器だといえる。オーストラリアではこのよ
うなトイレは見当たらない。公衆トイレは、普通の便器であり、時には壊れてい

るというのは多々ある。これは、国民性というのはあるかもしれない。言葉が文
化をつくるというのはあるかもしれない。日本語となると尊敬語や謙譲語など下

手になる言葉が多々ある。それが縦社会を作っている様に思える。英語圏にな
るとそれがない。英語で話すとそれほど人を敬う言葉がない。それが文化を作

人間関係を作る。逆にその方が気を使うこともないので、生き易いかもしれな
い。中国語もそのような様子があるらしい。温水便器は快適かもしれないが、

これがなくても生きることはできるというのはある。人間は快適を求める生き物
だと思うので、温水便器は、海外でも人気だとは思うのは確か。

▲中国人旅行客の手荷物にウナギ稚魚200万匹、税関で押収。 [経済]



中国人の旅行客手荷物にウナギの稚魚200万匹。しかし、魚を普通に
持っていくというのはあまりにも不審だろうとは思う。もっと少ない量であれ

ばばれずにはすんだとは思うのだがどうなのだろうか?あまりにも安易過ぎ
て知的さを感じはしない。ウナギは養殖は難しいと聞くので、養殖を考え

ることはできなかったのだろうが、かなりの大金をはたいて、輸送しよと思
ったのだろう非常に損をしている中国人旅行客。もっと知的な発想をして

欲しいものだ。こんな発想は中国人ならではということであろうか?最近で
は日本で、マグロの養殖を成功させ、かなりのマグロが普及している。

失敗につぐ、失敗により、成功を収めた。ウナギも稚魚からしか養殖でき
ないと聞く。それを研究により、卵から養殖ができたとかできないという話

は聞く。ウナギはあまり取れないと値段が高騰する。ウナギ専門店はウナ
ギが取れなくなったら、手も足もでなくなる。ウナギの養殖を成功させて

もらいたいものだ。

▲賃金が上がらない、好調な米経済に置き去りの労働者。 [経済]



賃金が上がらない、好調な米経済に置き去りの労働者。失業率が下がっている
にもかかわらず、賃金が上がらないということが起きている。数字というのは当て

にならない様に思える。税金をごまかしている会社も多くあるだろう。現金で手渡
ししている会社もあるだろうとは思うので、このデータがなんともいえないという

感はある。現在、米経済は好調ということで、失業率も低下している。景気が良く
なれば悪くなることもあるだろう。以前は、リーマンショックなどで経済は悪化した

わけで、現在は、好調ということで、いつ何が起こるかわからないのが世の中だ
ろう。経済を潤す為には、お金の回りを良くしなければならない。単純に、底上げ

すれば、経済を良くすれば良いと思うが、簡単にはいかないのが世の中。お金を
もたなければ、お金を使うことはないので、単純作業の労働者にお金を与えると

いうことを考えなければならないとは思う。物価上昇とともに賃金もあがるとは思
うが、机上の空論か?
タグ:賃金 経済

▲中国一の富豪であるのは苦痛、アリババ創業者が語る。 [経済]



中国の富豪が中国一の富豪であるのは苦痛だという。月1700円稼いだ時の
方が幸せだという。人間はないものを求めるというのはあるので、このよ

うなことをいうのだろう。実際、月1700円の生活は厳しいだろう。目標を
求めていけば、達成した時、非常にうれしいことではあるが、それは忘れ

ていく。そして、次の目標できる。目標を追い求めていく追い求めていく
時は、心配などがあるが、達成すれば、こんなものかということになる。

中国一の富豪ということで、事業に関して、相当なプレッシャーがあるか
もしれないが、逆に上に行こうと思えば、それだけの負は出てくるだろう。

現状維持では停滞していくというのが、世の中だと思う。仕事がある時は、
休みたいと思い、なければ働きたいと思う。これが人間だと思う。終着駅

がくるまで、上を求めていきたいというのが、個人的な考え。

▲スペイン、14年期上半期の観光客数が過去最多。 [経済]



スペインの14年上半期の観光客数が過去最多だという。スペインといえば、
イメージできるのは、サッカーだろう。バルセロナやレアルマドリッドな

ど世界的に有名であり、クリスティアーノロナウドはレアル、メッシがバ
ルセロナに所属している。この二人は現在、一位、二位を争う二人ではあ

る。その二人が所属しているということで、訪れる人々は多いとは思う。
サッカーがメインになっているかどうかわからないが、影響があるのは確か

であると思う。個人的にはあまりヨーロッパに関して興味がないというの
はある。暖かいところに滞在できれば、心が晴れるというのはあるので、

年間を通して、暖かい場所に住みたいというのはある。スペインであれば、
シーズンがあると思うので、特にこれといって興味はない。

▲日本マクドナルドが豆腐ナゲットを販売。 [経済]



中国の工場が期限切れ鶏肉を仕入たということで、日本マクドナルドは中国から
の鶏肉出荷をやめ、豆腐ナゲットを販売した。鶏肉や牛肉に関しては、まれに問

題が出てくる。そうなると一気に売上は下がっていくというのはある。マクドナ
ルドとなると大手なので、早く対処しなければ、大きな痛手になるだろう。船場

吉兆に関しても、偽装何かで、営業停止処分なったが、レストラン関連は気をつ
けなければならない。ニュースで大々的に取り上げられたことより、おそらく人

々は少しの間、警戒するだろう。大手であれば、少しの印象が大きな売上の変化
につながるというのはある。肉関連は、まれに問題になり、食中毒などの問題に

なり、死者が出れば、廃業ということなるので、細心の注意が必要になってくる。
大きな展開をしている店であれば、年間、数えきれないほどの量を提供している

ので、その対策はしなければならない。今回、中国で期限切れの鶏肉が出荷され
ていたということで、マクドナルドはどのように解決していくのだろうか?

▲台湾の観光収入、過去最高を記録。 [経済]



台湾観光収入が過去最高を記録したという。これは中国との関係修復が
なによりも、プラスになっているという。中国人は世界で一番人口が多い

ということもあるが、台湾に近いということで、来るのにそれほど、費用
かからないというのがある。それに対して、日本人観光客は減ったという。

日本人が来るより、中国人の人口の多さにはかなわないので、同じ言語
使うということで、行きやすいというのはある。関係回復で観光収入が増

えたことは台湾にとっては非常に良いことだろう。国が発展し、経済が発
展すれば、労働者の賃金にも影響を及ぼし、より良い生活ができるという

ことで、その国の活性化に繋がる。日本人との関係は前から良いが、台湾
にそれほど、魅力がなくなったのだろうか?台湾人は昔から、日本人に対

して、友好的ではある。地震の時も、かなりの額を寄付していた。日本人
は台湾人の為、何か協力したいものだ。
タグ:台湾

▲高さ世界一の鉄道橋、ヒマラヤに建設中。 [経済]



高さ世界一の鉄道橋をインドで建設中だという。この鉄道橋はヒマラヤ
で、続くという。完成は2016年になるということで、完成にはまだまだ時

間がかかるという。しかし、この橋を建設するのに、2002年から始め、20
08年には一度、建設を中断し、再度、最近、建設を開始したというから、

建設時間は、10年以上にも及ぶのだろうか?それだけ、規模の大きなもの
というのは確かだ。その総工費は93億円というから、すさまじいものでは

ある。この鉄道橋が完成することで、交通の便がよくなるのは確かだろう
とは思うが、逆にそれがどうしたというところだろう。労働者にとって、

仕事があるということは良いことではあるが、完成後は果たして、どうな
っていくのだろうか?

▲米グーグルの解体検討も、市場での支配的地位に懸念。独法相。 [経済]



グーグルの解体を検討、グーグルの従業員の待遇はかなりのものだ。そ
れだけ、強い企業ということは間違いない。IT業界でのシェアも圧倒して

いるのだろう。しかし、それが独占しているということで、警戒されてい
るという。独占禁止法の様なものがあるのだとおもう。あまりにもそれが

強くでてる場合は、解体の可能性もあるという。IT業界は基本的に少ない
労力でかなりの金額を動かせるイメージはある。検索エンジンであれば、

Google以外に、bing,Yahooが主流なのだろう。その中でGoogleは圧倒的な
シェアを誇っている。独占する気もないのかもしれないが、独占してしま

っているのだろう。個人的には、Googleのデザインシンプルで良いイメ
ージであるのは確か。頭の良いエリートが揃っているので、それだけ強い

企業であるのは間違いない。年収は1000万くらいが平均であり、待遇もそ
れなりに良い。基本、大手企業は待遇面はかなりのものなのだろう。
タグ:グーグル
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。