So-net無料ブログ作成
検索選択


▲宮崎駿監督に米アカデミー名誉賞。 [エンターテイメント]



宮崎駿監督に米アカデミー名誉賞を授与した。長年、スタジオジブリ運営し、
感動作は数を知れず、個人的に昔の作品の方が好きではあるが、何より夢を与

えるという意味で良い作品ばかりだった。ラピュタなどは、本当にあるのでは
ないかという可能性を秘めたところがなにより、夢を与えた。作品を重ねる度

に現実ばなれした作品が多くなったのは確かではあるが、個人的に好きだった
のはラピュタ、ナウシカなどではある。魔女の宅急便も魔女がいるのではない

かという可能性を秘めたところがあり、最後は感動的だった。どの作品の良か
ったわけだが、現実離れしたところが、昔よりは、質が衰えたところだと思う。

作品ストーリーの質が落ちたような気もする。全体を通して、スタジオジブリ
は世界に革命を起こしたのは事実であるのは間違いない。宮崎駿は、引退した

が、スタジオジブリは続く。内容の質にこだわって今後は昔の作品のを超える
様な作品を願いしたい。
タグ:宮崎駿
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

▲地球温暖化の「中断」、深海への熱の貯蔵が原因。 [環境・サイエンス・IT]




地球温暖化が中断しているという。地球にとっては良いことではあるのは間違い
ない。環境汚染によって、地球温暖化が進み、それに伴い、人間社会は、環境を

守ろうという対策で、様々な活動を行っている。電気自動車もその一部ではある。
最近では電気自動車が普及したことにより、排気ガスを抑えることができるとい

うのはある。人口増加に伴い、環境は汚染されるのは間違いない。汚染される事
により、住みづらくなるので、常に環境汚染に関して、考えるべきである。日本

に関していえば、一般市民の生活の厳しさにより、少子高齢化が進み、子供は減
り、人口は減っている。少子化が進めば、おそらく人手にも困るというのはあり、

経済が衰退する恐れがある。以前までは就職難と言われていたが、少子化が進む
とそれはなくなる可能性はある。どの時代にも難があるのは間違いない。
タグ:地球温暖化
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

▲終戦記念日、靖国神社2閣僚参拝。 [政治]



8月15日は終戦記念日、この日は政治家などが靖国神社に参拝する。多くの戦死者
を出したわけで、その人たちの為の参拝だ。しかし、韓国中国はこの参拝は批判

的である。A級戦犯がいるとかいないとかあまり戦争のことは詳しくないが、昔の
日本は愚かだったというのはある。それが、なにより原爆につながったというのは

ある。人間は、痛い目に合わないとわからないというのはある。原爆というのは
あまりにも酷かったというのはある。それから、日本は戦争をしないということ

を決め、今に至っている。現在も世界では戦争をし続けているがあまりにも愚かで
はある。時代が違うだけで、昔の日本の状態が、そのまま他の国で行っているだけ

だとは思う。日本は二度と同じことを繰り返すことのない様にしてもらいたいもの
だ。
タグ:終戦記念日
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

▲英国人は「ニュースよりウィキぺディアを信用」調査結果。 [環境・サイエンス・IT]



英国人はニュースよりウィキぺディアを信用するという。実際、Youtubeなどを
見ると、若干違うという気がしないでもない。基本、人に関して、調べるとなる

と、ウィキの情報を調べる。一瞬で細かい情報を調べることができるので、非常
に便利である。多少の有名人になると、ウィキに出てくるので、逆にそれが称号

にもなる。レディガガいわく、高校の時、周りの友達は、Googleに入りたいとい
っていたらしいが、レディガガはGoogleに検索される様な人間になりたかったと

いう。Googleに検索されることができるほどの人間になってみたいものだ。人名
検索をすると、まず出てくるのは、ウィキぺディアである。やはり、その情報を

皆、信じるだろう。ニュースも同等の信用性はあり、一番信用できないのが、週
刊誌だ。週刊誌は部数が出ることが重要であるので、インパクト勝負なのだろう。

だから、出鱈目でも特に問題なしで、部数が出れば、裁判になっても利益が出る
のだろうとは思う。ウィキは信用性があるのは確かだ。
タグ:ウィキ
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

▲2万本が「にっこり」満開に、都内のひまわり畑。 [ライフ・カルチャー]



都内にこんなひまわり畑があるのだろうか?非常にきれいではある。今では、
事件やらなんやらと非常に嫌なことが多いなか、気が落ち着くものではある。

ひまわりといえば、種が印象的である。まるで太陽の様な花は、こころを落
ち着かせるとともに、華やかだ。日本では、夏であり、オーストラリアでは

冬である。シドニーという都会の中心地ではこの風景は見ることができない。
シドニーでも、中心地から外れると少しは穏やかになる地域はある。クイー

ンズランド地域では、このような自然は多いだろう。自然を大切にしなけれ
ばならない。このような落ち着ける光景の裏で戦争などをしている。日本も

昔はそうだったのかもしれない。時代がずれているだけなのかもしれない。
このひまわりの様に、平穏な日が訪れることを望みたい。
タグ:ひまわり
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

▲夏恒例の移動遊園地、ドイツ。 [ライフ・カルチャー]



ドイツでは夏に移動遊園地があるらしい。オーストラリアにも移動遊園地が
ある。オーストラリアは広いので、それを有意義に使っているように思う。

おそら年間を通して、回らなければ、オーストラリア中を周りきることはで
きないだろうとは思う。一度、タリーという街で移動遊園地がきたが、それ

というほどのものではなく、規模が小さかったのを覚えている。その街に沿
ったコンセプトで移動遊園地を作っているように思える。タリーはバナナフ

ァームがメインの街なので、バナナが吊るされていた。観覧車は写真で見る
観覧車ほどではなかったのを記憶している。日本には移動遊園地の様なもの

がなく、やはり、祭りなどがあるので、移動遊園地の必要性がないというの
はあるかもしれない。ドイツやオーストラリアはまだまだ発展途上の様なと

ころがあるので、必要性はあるだろう。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

▲電子書籍。 [日記]

最近では、デジタル化が進むことにより、本までもがデジタル化している
という。海外に滞在することにより、日本の書籍を手にいれるということ

は、至難であり、そういった中で電子書籍は、かなりメリットがある。ア
マゾンなどで本を購入するとなると、住所が必要になってくる。旅などし

ていると電子書籍というのは、非常に便利であり、数分で読みたい本を読
むことができる。時間短縮、効率化が進むことにより、生活は便利になっ

ているというのはある。個人的に、電子書籍は最近、導入してみて、カラ
ーであり、改めて便利だと痛感した。ホリエモンいわく、デジタル化は限

りなく、ゼロに近づくことで、本であれば、電子書籍、音楽であれば、CD
からダウンロードで一発である。お金であれば、カードでピッといった感じ

ではあるだろう。私が使っているのは、kinopoyといって、紀伊國屋書店の
もので、詳しくは知らないが色々と種類はあるみたい。一度はまると紙の本

は使いたくないと思ってしまう。紙の本は荷物なるので海外暮らしには、不
便ではある。



タグ:電子書籍
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

▲「食べたら実刑」でも公然と市場にならぶ希少動物。 [環境・サイエンス・IT]



食べたら実刑でも公然と市場にならぶ希少動物たち。中国人は約10億人いる。その
中で、日本が中国に対するイメージは良くない。オーストラリアでも中国人は多い。

その中で、基本的に何を考えているかわからないという様子を醸し出している。わ
けもわからず、中国語で話しかけたり、道で中国新聞などを配ったりと様々。中国

人でも良い人はいるという部分はあるが、感情的になる人が多いというのはある。
今回、規制されているのにもかかわらず、希少動物を取って、売りさばいている。

買う方も問題だが、なぜ売り続けるのだろうか?生活の為?もちろんそれはあるこ
とではあるが、違法であるので、捕まることにはなるが、実刑になったとしても、

数年でてしまうのだろう。中国の平均年収などは日本よりは低いと聞く。それだけ、
仕事を得るということは、難しいのだろう。中国政府は見て見ぬふりなのだろうか?

一度、絶滅した動物は再生することはできないので、それは自然と同じで、それに
より、環境汚染につながっている。この行為に厳しく取り組むべきだと思う。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

▲Fairwork Ombudsman . [雑学]

Fairwork Sydney map.png

Fairwork(フェアワーク)とは、日本語の労働基準監督署といったところだろう。
オーストラリアで働く労働者で、もし仕事場で理不尽な扱いを受けたら、この

FairWork(フェアワーク)に相談しよう。日本食レストランでよく見かける現金
での給料支払は基本は非合法であり、アジア系のレストランに関しては、大概

が現金での給料支払になっているか、時給が最低賃金以下だったり、現在では
最低賃金は16ドルちょっとであり、日本食レストランはほとんどこれを下回る。

オーナー側からしたら、すぐ辞めるワーホリに16ドル以上も払えないという考
えがあるかもしれないが、非合法は非合法。現金で払うことにより、オースト

ラリアでのSuperanuation(年金)も支払うこともない。これは収入の9.25%にあ
たるもので、ワーホリなど、もうオーストラリアで働くことはない人はのちほ

ど返還が可能。
某レストランは、従業員を叩いて、それをFairworkに密告され、かなり額を払
ったという。シドニーではビザ取り学校というのがあり、名目は勉強だが、こ

こに滞在する為のビザであり、3ヶ月で1600ドルという授業料で授業は月、火
の二日だけであり、科目はビジネスというのが、横行している。インドネシア

人、タイ人、ネパール、日本人もたまにいる。結局は働く為にこのビザを使い
滞在している。しかし、学生は週20時間しか働くことができないが、彼らは、

20時間だけタックス込で給料をもらい、その後は、現金で給料をもらっている。
オーナー側からしたら、長く安く雇うことができるので、使い勝手は良い。し

かし、これは非合法である。これらかなり横行しているので、暗黙の了解では
あるが、あまりに理不尽な扱いをされたら、密告するのも重要。日本人は大人

しい部分があるので、何もしない人が多いかもしれないが、海外ではガツガツ
いくべきだと思う。英語ができなければ、131450に電話し、通訳してもらって

も良い。また、直接、訪れるのも良い。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

▲スペインの大黒柱シャビが代表引退を表明。 [サッカー]



スペインの大黒柱、シャビが代表を引退した。年齢的なものがあるのだろうか?
ジェラードも代表を引退した。スペインはブラジル大会で、予選敗退を期した。

イングランドも予選で良い結果を残せず、敗退をした。世代交代の波が来てるの
だろうか?世代交代も重要で、スポーツ選手というのは限りがある。スペインの

敗退も守備の部分が鍵だった気がする。プヨールが抜けて、鉄壁差が抜けたとい
うのはある。若すぎるというのも問題で、経験も重要になってくる。スポーツ選

手はいつか終わりがくる。完璧なパフォーマンスを常に維持するというのはやは
り難しくなってくる。ドイツのクローゼはまだプレーしているが、ブラジル大会

もゴールを決め、歴代最多記録ゴール数になった。日本語では三浦和良が40代後
半であるが、現役続けている。その姿は感動すら覚える。今回、シャビが代表を

引退するということで、スペインはどのように変わっていくのだろうか?
タグ:シャビ
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ