So-net無料ブログ作成
検索選択


▲タックスバック(タックスリターン)豆知識。 [雑学]

thFQ2A8TT4.jpg

オーストラリアの年度末は6月の終わりになり、7月からまた新しい年度が始まる。
それによって、前の年に払い過ぎた税金を還付することができる。日本でいう確定

申告ということだろう。タックスバックの仕方に関しては、一度、慣れれば個人で簡
単にできる。無難にやりたいのであれば、オーストラリアにある税理士に100ドル

弱くらい払い、申請をすることができる。個人で行いたいのであればmytaxというも
のが現在はある。2015年は私はこれで申請をしてみました。シドニーにもマーティ

ンプレイスにATOがあり、そこで申請が可能です。オーストラリア滞在で様々な体験
談があるのですが、ある人は、個人で申請をし、居住者と非居住者のチェックする

欄があるのですが、そこで非居住者にチェックし、トータル1000ドル位、逆に払った
人もあれば、基本は、申請の際、ペイサマリー(pay summary)という物が必要なの

ですが、働いた場所の全ての書類を記入しなければ、ATOのデータとマッチしてな
いということで、トラブルが発生し、そうなるとATOとコンタクトを取って、時間がかか

てしまう場合もあるます。無難にやるのならば、税理士を使うということも手ではあり
ますが、自分でやるのもやりがいはあります。私は、自分で申請をしてタックスバック

はしてます。永住者であれば、基本はメディケアを利用しているので、メディケア税と
いうものが課税され、還付額は減らされる場合もあり、後は、銀行利子なども収入

にされるので、それも申告しなければなりません。my govではタックスファイルナン
バーを銀行に申請していると、自動的に加算される様な仕組みになっている様です。

記入事項を記入すれば、概算で還付額がでます。最後はlodgeで申請をすれば、後
は銀行に振り込まれるのを待つだけです。失敗もあるかもしれませんが、やってみる

価値は多いにありますね。

mytax
ato
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。